アメリカ国民の4分の1が「太陽は地球のまわりを回っている」

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://abcnews.go.com/US/quarter-americans-convinced-sun-revolves-earth-survey-finds/story?id=22542847

http://abcnews.go.com/US/quarter-americans-convinced-sun-revolves-earth-survey-finds/story?id=22542847

 

調査により、アメリカの国民の4分の1が、「太陽が地球のまわりを回っている」と信じているという結果が出た。

リポートを出したのはNational Science Foundation。

2200人によるアンケート(2012年実施)により、この初歩的な科学の真実を間違えて信じる人々が多く存在することが明らかになった。

 

質問は

“Does the Earth go around the Sun, or does the Sun go around the Earth?”





地球は太陽のまわりを回っている? それとも太陽が地球のまわりをまわっている?

 

後者を真実とした人がクォーターにもなってしまったというから、アメリカ人の科学的基本知識は悲劇的な方向に向かっているようにみえる。

他に、「宇宙は大きな爆発によってはじまった(ビッグバン説)」という文を「true」としたのはわずか39パーセント。

進化論については48パーセントだった。

 

調査結果はシカゴで行われたthe American Association for the Advancement of Science meetingで金曜日に発表された。

ちなみに、地動説、太陽中心説は英語でHeliocentrism(ヘリオセントリズム)。

コペルニクス(Nicolaus Copernicus)によって16世紀に広く普及した原理だ。

英語のHeliocentricは太陽中心という意味なので、太陽中心説が正しいのかもしれない。

 

 

 

Similar Posts: