ドイツ人写真家が韓国と北朝鮮の日常を撮影

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2627088/Tale-two-countries-Amazing-photographs-stark-differences-North-South-Korea.html

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2627088/Tale-two-countries-Amazing-photographs-stark-differences-North-South-Korea.html

 

ドイツの写真家Dieter Leistnerが、南北朝鮮の日常風景を撮影し、変わってしまった二つの国家を比較した。

リンク先に最初に登場するのは、電車内の光景。





北朝鮮の電車は壁が木のフェイク柄で、まるで昭和。

一方、韓国ではカップルがいちゃついている。

 

次の女性の着こなし。

北朝鮮の女性が茶色で統一されて地味だが、韓国ではカラフル。

 

彼は2006年に正式に平壌の撮影許可をもらい、その質素な日常を撮影。

6年後、韓国を撮影した。

 

平壌の郊外の道は未舗装で、車はなく、馬車的なものが一台あるだけ。

 

これらの写真は『KOREA-KOREA』という本として出版される。

 

Similar Posts: