東京カジノ化についてCNNが記事掲載

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

 

http://edition.cnn.com/2014/05/14/world/asia/japan-casinos/index.html?hpt=wo_mid

http://edition.cnn.com/2014/05/14/world/asia/japan-casinos/index.html?hpt=wo_mid

 

「日本はカジノの合法化に賭ける」という記事をCNNがアップしている。

「日本経済の停滞が続くなか、倦怠感を吹き飛ばすカジノ(カシノ)合法化が進められている」という一文ではじまる記事は、日本の不思議なギャンブル事情についてふれている。

「ギャンブルは非合法だが、ピンボールのような『パチンコ』というギャンブルが人気だ」

景品式の方法を「a gray economy」と表現している。

 

今週、ギャンブル合法化についての会議が開かれた。





法案は今月にも両院を通る見通しだ。

 

東京と大阪は“Integrated Resorts” (IR)と呼ばれ、カシノやホテル、エンターテイメントが融合する都市になる。

これによってジェネレートされる「マニー」は、tens of billions of dollars。

ビリオンが10億なので、tenだと100億。sが付いているので、数100億ドル。

ドルなので、00をつけると数10000億円。数兆円だ。

 

記事の小見出しには、

The next Singapore?

とある。

次のシンガポールになるというのか。

 

シンガポールはカシノによって、ゲーム以外の収入が増え、税収増加に成功した。

東京もその効果は計り知れない。

 

日本としてはオリンピックとIRによって観光客の増加を一気に進めたいという目論みで、もしかすると一気に外国人が東京に増えるかもしれない。

東京は過去の近未来映画に反して、どんどんクリーンになっているが、カシノによって混沌とした東京も生まれるのか。

 

実際は違う。マニラのカシノホテルを見たことがあるが、クリーンそのもの。

お金を持った人が遊ぶ別世界のようだった。

 

 

 

それよりも問題はパチンコと競馬だ。

カシノに客を奪われる。

 

そして、パチンコの景品はなくなるのだろうか。

Similar Posts:






  
 

1 comment for “東京カジノ化についてCNNが記事掲載

Comments are closed.