400万のBMWとファーストクラスチケット、ヴァージン・キラーに与えられたセレブ生活

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

 

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2638807/A-40-000-BMW-300-Armani-sunglasses-flying-class-London-private-Katy-Perry-concert-The-privileged-life-Elliot-Rodger.html

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2638807/A-40-000-BMW-300-Armani-sunglasses-flying-class-London-private-Katy-Perry-concert-The-privileged-life-Elliot-Rodger.html

 

貧しさは犯罪に結びつくかもしれないが、豊かさもたいして変わりはない。

銃乱射犯人「ヴァージン・キラー」エリオット・ロジャーは、完全なセレブ息子だった。

 





父親はハンガー・ゲームのアシスタント・ディレクターで、育ったのはハリウッド高級エリア。100万ドルの家で育ち、さまざまな高級品を与えられていた。

 

車はBMW、40000ドル(400万円)、300ドル(3万円)のアルマーニのサングラスに、ケイティ・ペティのコンサート用にファーストクラスのチケット。

2012年にはその具体的なセレブ体験をYoutubeにアップしていて、ロンドンからロスまでのファーストクラスフライト(ヴァージンアトランティック)を自慢しているが、今回の事件のきっかけは、22歳でヴァージンだという不満だった可能性もある。

 

家はハリウッドやビバリーヒルズから西方面にあるWoodland Hillsにあり、4つのベッドルームと5つのお風呂がある家で育った。

 

ロジャーはそんなセレブ生活を楽しみ、自慢していたが、果たして自立後に自分は大金を稼ぐような人物になれるのか、不安があったに違いない。

 

親の金でセレブ生活を誇れるのは大学までで、あとは本人次第だからだ。

 

 

Similar Posts: