世界で進化した? Origamiの今

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://edition.cnn.com/2014/05/30/world/astonishing-origami-exhibit/index.html?hpt=wo_t4

http://edition.cnn.com/2014/05/30/world/astonishing-origami-exhibit/index.html?hpt=wo_t4

 

ニューヨークで折り紙のエキシビジョンが開かれている。

愛好家のUyen Nguyenという女性が世界中から130点も集め、クーパーユニオンで「Surface to Structure: Folded Forms」という名前で展覧会を行っている。

 





彼女いわく、「折り紙はセラピー的で、完成させるまでの課程はほとんど瞑想」と、折り紙の世界を絶賛。

しかし、最近のアーティストは折り紙をコンピュータソフトでシミュレーションし作り上げるらしい…。

だから複雑なものも多い。

 

しかも、たとえば1950年代、アメリカ人は折り紙を本で学ぶしかなかったが、最近はYoutubeで見れるので、世界的に拡がっているのだ。

 

上の画像のリンク先に、14の折り紙作品が紹介されているのでぜひ観てみてほしい。

正直、そこに日本人の感性はないが、世界に拡がっているならいいか。

 

Similar Posts: