米 イラクに300名を派兵 空港と領事館のセキュリティ強化

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://abcnews.go.com/Politics/wireStory/obama-sending-200-us-troops-iraq-24372122

http://abcnews.go.com/Politics/wireStory/obama-sending-200-us-troops-iraq-24372122

 

アメリカはイラクの米大使館のセキュリティを強化するために300名以上を派兵していると発表した。

イラクにおける米市民と財産を守るという目的もあるという。

 

アメリカとしては過去にイランで起こったような事態だけは避けたい。

いつアメリカの財産が市民に襲われるか、わからないのだ。

 





国防省によると、バグダッドのスタッフ数名がバスラとアルビルの米国領事館に移動したらしい。

アメリカによって危険な地域の領事館に移動するということは、特殊な能力を持った人材か。

 

 

日曜日から月曜日にかけてすでに200名の軍隊がバグダッドに到着している。

空港のセキュリティ強化も目的で、オバマが上院下院に送った手紙では、無人機とヘリコプターの使用を明記している。

 

別の100名は中東に待機していて、最終的にバグダッドの米兵は750名になる見込み。

 

通常、イラクの米大使館には100名の軍隊が常駐している。

 

Similar Posts: