有罪判決受けた麻薬売人が暴露したアンジェリーナ・ジョリー16分間のビデオ

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-2684786/Video-emerges-wild-eyed-strung-Angelina-Jolie-dark-dangerous-days-drug-claims-resurface.html

 

ナショナルエンクワイヤラーが、衝撃的な映像を公開した。

映っているのは、電話をしている若き日のアンジェリーナ・ジョリー。

1999年、マンハッタンの彼女の家で撮影されたものだ。

表情は暗く、痩せ、腕に跡がある。

 

これは、先日有罪判決を受けたドラッグディーラー、フランクリン・マイヤーが暴露したもの。

彼は、1999年に彼女にドラッグを届けたあと、この動画を撮影したという。

 





彼女は数年前から顧客で、その日もコカイン、ヘロインを運んだという。

 

こういった日からどのようにして彼女は覚醒したのか。

その点は立派でもある。

 

Similar Posts: