エアアルジェリアAH5017がレーダーから消える 三度目の航空機事故で死者数は450人を超えるか

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://www.theguardian.com/world/2014/jul/24/air-algerie-flight-mh5017-disappearance

http://www.theguardian.com/world/2014/jul/24/air-algerie-flight-mh5017-disappearance

 

 

 

木曜日、ブルキナファソからアルジェリアに向かって飛んでいたAH5017がレーダーから消えた。

エアアルジェリアの乗客は110人、乗組員6名で、フランス人が51人乗っていた。

ブルキナファソのワガドゥグーを1時17分に出た航空機は50分後、マリ上空で不明になったが、天候は大雨だった。





また、アフリカでは砂嵐が発生しているとの情報もあった。

 

連続する飛行機事故で、もしエアアルジェリアの航空機が事故だった場合、合計死者数は450人に達する。

マレーシアが298人、台湾が48人がすでに亡くなっている。

 

飛行機の残骸がマリで見つかったという情報が出ているが、マリ当局とブルキナファソ当局で場所が食い違っている。

フランスの戦闘機がマリ上空を捜索しているが、まだ見つかっていないという。

乗客に日本人はいない。

 

 

Similar Posts: