過去10年で最大の赤潮がフロリダビーチを襲う?

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://www.dailymail.co.uk/travel/travel_news/article-2724007/Huge-harmful-red-tide-threatening-Florida-s-beaches-scientists-haven-t-seen-one-big-decade.html

http://www.dailymail.co.uk/travel/travel_news/article-2724007/Huge-harmful-red-tide-threatening-Florida-s-beaches-scientists-haven-t-seen-one-big-decade.html

 

長さ90マイル、幅60マイルという巨大な赤潮(red tide)がフロリダのビーチに近づいている。

2005年以来の最大のもので、科学者は「何百万の魚を殺し、気管支炎、肺気腫などを引き起こす」と警告している。





人によっては、かゆみ、涙目、くしゃみ、咳が発生することがあるらしい。

 

そうなると、フロリダの観光業は大打撃だ。

現在は20マイル沖にあるため、直接の影響はないが、海風によっては影響が大きいという。

大きさが巨大なため、多くの魚に影響を与えているはずだ。

実際、2013年の小規模の赤潮で、276頭のマナティーが死亡した。

 

コメント欄には聖書と結びつける記述がある。世界の終わりなのかどうかと。

また、ビーチに行った人が「風がトウガラシスプレーのようだった。ずっと咳をしていた」とも書き込んでいる。

 

 

 

 

 

Similar Posts: