海外サイトが選ぶ世界で最も美しい都市と危険な都市。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

Top Tips Newsが世界で最も美しい都市を3つ選んだ。

ヴェネツィア、パリス、プラハだ。

 

ヴェネツィアは今も昔も全会一致でベストの観光地。

パリは洗練された街並みと美術館や歴史的建造物の数、買い物のしやすさなどでやはり文句なし。

 

ボヘミア地方の首都であるプラハは、ヴルタヴァ川の美しい眺めと、城と旧市街地のコンパクトさが魅力。

石畳の路地は夜になると本当に美しいが、観光客として市街地に宿泊するから味わえるのだろうか。

最近は深夜の渋谷に観光客の姿が多いというし。

 

ヨーロッパ観光で訪れるべき5つの都市という記事では、ヴェネツィアとパリスに加えてロンドンとバルセロナ、アムステルダムが加わる。





アムスでは過去に住民たちに街の魅力について聞いたが、とにかく住み心地がいいという。

あの高いビルがなく、低層住宅が連なるあの感覚というか、安心感は、確かに他の大都市では見られない。

 

 

同じく、同サイトで「世界で最も危険な都市10」が発表されているが、1位はホンジュラスのサンペドロスラ。

2位はメキシコのアカプルコで、3位はヴェネズエラのカラカス。

間違って観光地に選ばないように気をつけよう。

 

 

Similar Posts: