北海道北東部の海で謎の赤い光 オランダのパイロットが目撃

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2734573/Mystery-glow-Pacific-Ocean-Pilots-left-baffled-strange-orange-red-lights-spotted-dead-night.html

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2734573/Mystery-glow-Pacific-Ocean-Pilots-left-baffled-strange-orange-red-lights-spotted-dead-night.html

 

アラスカのアンカレッジから、カムチャツカ半島の南側沿いに南下し、日本を経由して香港に行く予定だったボーイング747。

オランダ人パイロットの二人は、その途中で奇妙な光に遭遇した。

 

まず、まっすぐ垂直に伸びる、とてつもなく長い距離の光。

稲妻に似ていた。

 

そして、20分後。

赤くオレンジの光が見えた。

近づくにつれ、それは巨大で、恐ろしく強烈な光を発していた。

 

「私のフライング・キャリアでもっとも気味の悪い体験だった」

とパイロットは語っている。

 

オレンジ色の光りは写真のように海の上を覆っていた。

原因として考えられるイカ釣りの光ではなく、火山の可能性も後の調査で否定された。

 

レーダーにも嵐や雷雨の情報はなかった。

副操縦士は「光以外はいたって快適なフライトだった」と語っている。





 

原因については現在調査中で、何もわかっていない。

パイロットはフライトの直前に、カルフォルニアとチリで地震があったことは無線で聞いていた。

それと何か関連があるのだろうか。

 

やはり可能性として、否定された火山しかないのではないか。

ルート上の火山には活動がなかったが、水中火山ならわからない。

パイロット自身、考えられるのは水中火山の噴火しかないと考えている。

 

「もし島ができていたら、自分の名前をつけてほしい」とパイロットは興奮気味。

 

 

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2734573/Mystery-glow-Pacific-Ocean-Pilots-left-baffled-strange-orange-red-lights-spotted-dead-night.html

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2734573/Mystery-glow-Pacific-Ocean-Pilots-left-baffled-strange-orange-red-lights-spotted-dead-night.html

 

星空がきれい。

 

 

Similar Posts:






  
 

1 comment for “北海道北東部の海で謎の赤い光 オランダのパイロットが目撃

Comments are closed.