「我々は一緒に戦った」 ゴードン・ブラウンの呼びかけ

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2758593/Don-t-forget-won-war-Gordon-Brown-calls-older-Scots-tell-grandchildren-fought-English.html

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2758593/Don-t-forget-won-war-Gordon-Brown-calls-older-Scots-tell-grandchildren-fought-English.html

 

ゴードン・ブラウンがスコットランドの独立を阻止するために訴えたメッセージは、「我々は一緒に戦い、勝った」ということ。

「戦い」とは、第二次世界大戦のことだ。

 

ブラウンはその戦いを覚えている年配層に呼びかけた。戦争を知らない孫たちに語ってほしいと。ナチスと戦い、一緒に戦った。





怪我をした兵士を助けるのに、イングランドもスコットランドもなかったと。

 

前首相のブラウン氏が演説したのは、スコットランドのグラスゴーに近いClydebank。

ここは戦争当時、ドイツの爆撃を受けている。

「誰かが怪我をして、スコッツかイングリッシュか、ウェルシュかアイリッシュかなんて訊ねない」

「みんな平和のために一丸となって戦ったんだ」

 

この独立で今話題になりつつあるのは、放射性廃棄物の問題。

もし独立したら、スコットランドの二つの原発から出る廃棄物は18ヶ月ももたない。

すると、イングランドの廃棄物処理場に送られることになる。

 

 

 

Similar Posts: