「最もワーストな中古車は?」米コンシューマー・レポート

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://www.nydailynews.com/autos/consumer-reports-worst-cars-gallery-1.1289694

http://www.nydailynews.com/autos/consumer-reports-worst-cars-gallery-1.1289694

 

米コンシューマー・レポートが、「最悪の中古車ランキング」を発表している。

1位 クライスラー・PTクルーザー

このレトロな外観がまずいのと、コンシューマーの信頼性が悪い。

 

2位 フォルクスワーゲン・トゥアレグ

意外という感じがするが、要するに価格と性能が見合っていないらしい。確かに高い。

 

3位 クライスラー・タウン&カントリー。

名前がどうしようもない。

2009から11にかけて、油圧ブレーキとエアバッグ問題で5回もリコールがあった。

 

4位 ダッジ・グランドキャラバン

タウン&カントリーと共有プラットフォーム…。





 

5位 ダッジ・ジャーニー

リコールが2008年から10年に5回。

 

6位 2011 フォード F-250 (Diesel)

ガソリン車はベストセラー。しかしこのディーゼルは信頼性に乏しい。

 

7位 日産アルマダ

残念ながら日本勢。「時代遅れのスタイリングと乏しいラゲッジスペース」が駄目。

 

8位 メルセデス・ベンツ GLクラス

高価な修理代と、長い間乗れないという信頼性。アキュラやレクサスのラグジュアリーSUVを買ったほうが長期的に観てお得らしい。

 

9位 BMW7シリーズ

高級セダンだが、内部の豪華さは他の車に比べて時代遅れという評価。

 

10位 BMW X5

オーナーのレビューがとにかく悪いらしい。

日本人はBMWを悪く言う人は少ないが、アメリカ人はヨーロッパ車には手厳しい。

 

11位 フォード・エクスプローラー

信頼性に難あり。マツダCX-9のような信頼性が欲しいとか。

 

以上だが、コンシューマー・レポートのオンラインでは常に現時点の最高&最低カーを発表している。

今は最高が上からトヨタカムリハイブリッド、ホンダアコード、トヨタカムリ、スバルレガシィ2.5l、スバルフォレスター2.5l。

最悪がジープラングラーアンリミテッド、フィアット500L、ベンツS550、BMW750Li、トヨタ・タコマ。

 

このように最高を日本勢が独占し、最悪に日本人が好きな欧米ブランド車が並んでいる。

実際に欧ブランドは北米で弱い。

これはアメリカ人の実用性を好む気質なのか。北米人の立場から日本車を見てみると、「外車」から国産車に乗り換えたくなるかもしれない。

 

 

 

 

 

Similar Posts: