全米の女子が熱狂するジャスティン・ビーバーの人気の秘密

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan


海外ニュースサイトを見ているとしょっちゅう目にするジャスティン・ビーバー。よくわからないので、歌を聴いてみましょう。

ジャスティン・ティンバーレイクではありません。
2009年にデビューした彼はカナダ出身。
ツイッターとフェイスブックの宣伝が上手くいったみたいです。

もちろんそれだけではないでしょう。
専門家によると集団心理みたいなものだそうです。





カナダの小さな少年が、Youtubeで歌っていたのが始まりです。
そこから大物アーティストが連絡したり、オーディション出たり、デビューしたり。そのサクセスストーリーを全米の少女が一緒に体験してるみたいです。たぶん。
もうすぐ自伝映画ができるみたいだし。

上の映像は「ベストキッド」の主題歌。
ニューヨークのロックフェラープラザの生ライブです。

この場所は旬な人がよく来てパフォームします。

Similar Posts: