俳優ジョナサン・リース・マイヤーズの衝撃的なアル中写真がメディアに。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

 

スクリーンショット 2015-05-18 11.05.10

アイルランド人俳優のジョナサン・リース・マイヤーズが、アルコール面で大きな問題を抱えている。

昨日、デイリーメールで衝撃的な彼の写真が公開された。

http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-3085247/Troubled-star-Jonathan-Rhys-Meyers-looks-worse-wear-disorientated-s-pictured-drinking-bottle-vodka-London-street.html

http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-3085247/Troubled-star-Jonathan-Rhys-Meyers-looks-worse-wear-disorientated-s-pictured-drinking-bottle-vodka-London-street.html

完全なアルコール中毒だ。





 

誰が見ても彼をあのハンサム俳優だとは思わないだろう。

 

実はこの10年間、彼はアルコール中毒と闘い続けてきた。

リハブ施設にも何度も出入りしている。

 

写真はロンドンの路上で買ったばかりのウォッカをストレートで、キャップに注いで飲むところ。

ジーンズのチャックも開いたままだ。

 

 

実は、2007年に亡くなった彼の母親は、離婚後にアルコール中毒になり、子育てを放棄した。

そのためジョナサンは兄とともに孤児院で育てられたという暗い過去を持つ。

16歳で退学後は万引きを繰り返すようになったという。

 

現在も映画には出続けているが、アルコール絡みの事件は多く、2007年にはダブリンの空港で酔って暴れ逮捕。

2010年にもユナイテッド航空で同様の事件を起こし、2011年にはフランスの公共エリアで泥酔し、罰金を科された。

 

 

Similar Posts: