なぜコーヒーは息を臭くするのか Why coffee makes your breath smell

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

Why coffee makes your breath smell?

誰もが知っていて、なぜかは知らない疑問である。

 

それを、AsapSCIENCEというYoutubeチャンネルで、科学者たちが謎あかしに挑んでいる。

 

まず、口の中には500程の最近があり、「揮発性の硫黄化合物」を発する。

それは食物を細菌が食べる過程でできるのだが、特定の食物は、その細菌の増殖を促す。

アルコールやタバコだ。

これらはmouth-drying agentsと呼ばれ、このあとに牛乳や魚、肉といったプロテインを食べると悲惨な状態になる。

 

では、なぜコーヒーが口を臭くするのか。

コーヒーは酸っぱい。酸性だ。

これが、細菌を増やすらしい。

口の中のPHが低下し、弱酸性になる。

 

それに砂糖を加えてシュガーリッチにすると、最悪のコンビネーション。

これが細菌が増殖するのにパーフェクトな環境だというのだ。

 

コーヒーの微粒子が舌に留まり、唾液の分泌を妨げることで口が渇くのも理由。





飲んだあとは歯を磨き、舌を磨くのが予防法だ。

読んだ記事

http://www.dailymail.co.uk/health/article-3135086/So-s-ice-cream-gives-headache-quirky-truths-bodies-revealed-new-book.html

 

 

「なぜ筋肉をつけられないのか」

という記事もあり、これは人によって筋肉を制御するミオスタチンのレベルが違うからだという。

低いレベルだとより大きな筋肉を得て、大きいと制御されてしまうらしい。

あなたのミオスタチンレベルはどれくらいだろう?

 

 

 

Similar Posts:






  
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。