イギリスはミニ氷河期へ 温暖化でも防げず 英気象庁が発表

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

「a Mini Ice Age」がやってくる…とイギリス気象庁が警告している。

もしそうであれば、数百年に一度のテムズ川凍結さえ起こる可能性があるという。

 

気象庁の予測は、太陽観測によるもの。

黒点の数によって、ミニ寒波を予測しているのだ。

 

数が少なかった例は過去にある。

1645年と1715年の間だ。

この間、太陽の活動は停滞し、地球は、寒くなる(Maunder minimum)。

今回は今後40年の間にそれが発生し、地球温暖化でも防げないという。

 

コンピュータによるシミュレーションでは、北極から冷たい風が南下するため、イギリスや北欧、北米東部がミニ氷河期化する。





 

コメントには「太陽光発電の投資は大丈夫なのか?」という懸念も。

 

 

Similar Posts:






  
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。