世界初、完全電気モーターの小型ウォータークラフトが未来的。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

Quadrofoilは世界初の「完全電気、水中翼を装備した小型滑走艇(ウォータークラフト)」だ。

言葉ではよくわからないが、昔のスターウォーズに出てくるような未来的な乗り物であることは間違いない。

その爽快感は乗ってみないとわからないが、絶対楽しい。

 

アメンボのように本体が浮かんでいる感じだが、黒い水中翼はいったい水中でどうなっているのか。

長さは9フィート(2.7メートル)、二人乗りで最高21ノット(秒速10メートル)。

ステアリングホイールのタッチスクリーンでいろいろ操作できるそうで、これも楽しそう。

電気だけで100キロも走れるし、モーターは静か。

 

スロベニアで開発されたというのも、スロベニア好きの私としては嬉しい。

 





映像で見ると、普通に後ろにモーターがあって、翼は動力源ではなく、ただのフォルムのようだ。形によって船は前に進むと浮かぶので、こんな風に4本の足だけで浮かぶらしい。

 

値段は316万円。

 

http://robbreport.com/slideshow/sports-leisure/robbreportcoms-top-10-toys-summer-slideshow/hydrofoil-speedboat

 

Similar Posts: