グーグルアースで、月の建造物見つけた。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan


もし月に宇宙人の基地があったら…。楽しいことになりそうですが、過去にはそのような噂に沸き立ったことが何度かあるようです。

上の写真は1930年にイギリスのパーシバル・ウィルソンによって撮影されたと言われているもの。
パイプのような線が見えます。

1953年には「ニューヨーク・ヘラルド・トリビューン」のジョン・オニールという人が望遠鏡で2キロほどの細長い物体を見つけました。
その話を公表すると、イギリスの天文学者H.P.ウィルキンズも「観測した」と公表。





その後、観測に成功した人が続出しました。
そして、数日後、「オニール橋」と名付けられたその物体は消滅しました。

という夢のある話なので、グーグルアースで探してみました。
場所は危機の海の端っこ。

北の位置を左下にしています。
ちょうど真ん中がオニール橋のあるところ。
真ん中より左の黒い部分が危機の海。

拡大したところ。ちょうど真ん中あたりがオニール橋のあったといわれているところ。

見ていると、北緯15度、東経50度あたりに、建造物チックなものを発見しました。
丸いものが二つ並んでいるように見えます。

どれくらいの大きさなんでしょうか。

Similar Posts:

    None Found