リンジー、窃盗の裁判で裁判官から説教される

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan


米女優リンジー・ローハンのネックレス窃盗容疑に関する裁判が9日に開かれ、白いドレスと真珠のイヤリングをした彼女は裁判官の説明を神妙に聞いていました。
4万ドル(370万)から2万ドル(160万)の保釈金で済みそうです。





裁判官はハリウッドで活躍する女優に向かって言います。
「あなたは他のみんなと同じように法に従わなくてはなりません。部屋の中のみんなを見てください。みんな法に従っています」
「あなたは他の誰とも違わない。だから、運を押しのけないでください」

ローハンは一言。「イエッサー」
そのあと、嬉しいのかちょっと笑いそうになるのをこらえます。

2500ドル(24万円)のネックレスのおかげで、何倍ものお金がなくなっていまいます。裁判官の言う通り、運をおしのけているのかもしれません。

運といえば、彼女のヒット作「Just My Luck」(ラッキーガール)。幸運の持ち主であるリンジーが、ある日突然、誰かに幸運を奪われてしまうというストーリー。
物語の後半で友人がこう言います。
「悪いことばかりでめげてちゃ、いいことを見逃しちゃうよ」

Similar Posts: