1967年、エイリアンの侵略で英軍が動員された事件の真相が明らかに…。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

Alien invasion hoax fooled MoD, archive papers reveal


1967年、イギリスでUFOの目撃情報が多発し、エイリアンの侵略の可能性があるとしてイングランド南部に駐留していた軍が動員されたということが明らかになりました。





国立公文書館で当時のUFOスケッチも公開されました。

事件が起こったのは1967年9月4日。
ヘリコプターや爆弾処理ユニットが準備され、国防省のエージェントらが収集されました。

6つのUFOが目撃されたという情報が入ったのは、イングランドとフランスの海峡。
UFOはいくつか回収され、分析されました。

しかし…です。
今回国立公文書館で発表されたテキストによると、UFOを作ったのは人間だったことが明らかになりました。
作ったのは航空機工学の修習生。彼らの実験のようなものでした。

実は最初に回収されたUFOを専門部署で分析。X線で検査をしましたが、なんとバッテリーが市販のものでした…。

関係者のほっとする瞬間、腰の抜ける瞬間を想像すると笑えます。

イギリスでは第二次世界大戦で、偵察中のイギリス空軍機がイギリスの海岸線でUFOと遭遇。
時の首相、チャーチルが「50年は極秘とする」とし、去年、国立公文書館で公開されました。

Similar Posts:

    None Found