「世界最高のレストラン」はコペンのNomaに。「龍吟」は20位。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

Noma tops world's best restaurant list for second year in succession


サンペレグリノ(The S.Pellegrino)というレストラン雑誌が世界のレストランベスト50(The S.Pellegrino World‘s 50 Best Restaurants 2010)を発表しました。

1位はコペンハーゲンの「Noma」でした。
去年、スペインのエル・ブリという名店をおさえて1位になり、2年連続。
自由エリアとして有名なコペンハーゲン東側のクリスティアニア近くにあり、運河沿いの倉庫を改装したモダンな店。
北欧で獲れた食材を中心にしたメニューは現地でも相当な人気です。

ガーディアンのインタラクティブマップではヨーロッパに集中しているのがわかりますが、日本も選ばれています。

20位に輝いた日本料理の「Ryugin」。
サイトを見てみると、六本木にある龍吟のようです。
旬を大切にしたメニューは、たとえばコース2万3100円から。
記事によると1回の食事で30種類の野菜と10種類の魚が提供されるそうです。

香川県出身の山本征治シェフのお店で、日本料理店としては去年のランクイン(48位)は世界初。2年連続のランクインです。

The world's 50 best restaurants 2011

Similar Posts: