米で600万人がFacebookを卒業か

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan


CNNも「Facebook離れ」現象を報じています。先月、アメリカでFacebookをやめた人数はなんと600万人。
専門家は理由のひとつとして、「就職」を挙げています。
大学時代のどんちゃん騒ぎの画像を会社に見られたくないため。
もうひとつが、親がプライバシー保護のために子供に禁止をしていること。だそうです。





もちろん、それだけではないはずです。

元々「ハーバード」というブランド価値を知っているアメリカ人にとってFacebookはクールでしたが、拡大しすぎることでクールさは確実に失われているようです。
マイスペースは人気絶頂からやげて「出会い系サイト」へと堕ちていきましたが、Facebookも同じ道を辿るのでしょうか。
専門家はそれを「悪夢だ」と言っています。

Similar Posts: