FacebookとSkypeの提携で見えたSNSの限界

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

http://www.guardian.co.uk/

Facebookとスカイプが手を組みます。
Facebookユーザーは、Facebookの中でスカイプを使った無料通話ができるようになります。
スカイプはマイクロソフトによって買収されたので、マイクロソフトとFacebookの提携ということになります。

 

もしかすると、これによってFacebookの限界が明らかになるかもしれません。
電話や携帯電話に対して、留守電電話的な使い方として普及したE-mail。
相手が忙しくても、メッセージが残せるという点で後のFacebookやTwitterも発展しました。





スカイプがSNSとしてイマイチなのは、その留守電的関係が崩れること。
自分がコンピュータの前にいて、いつでも会話できる状態であることを相手に知らせてしまうことです。

しかも、電話と違い、顔が見えて、しかも無料だと切るタイミングがわからない…

Facebookは少しずつリアルタイムなコミュニケーションに近づきつつあります。
より強力なコミュニケーションを求めるほど、それを嫌う人はFacebookのページを開くのをためらうでしょう。

Similar Posts: