ロアノーク植民地集団失踪事件の現場をGoogleMapで見てみる

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan


大きな地図で見る

1500年代に植民地の住民約100名が失踪したロアノーク植民地失踪事件。
その舞台となった島をGoogleマップで探してみました。
ロアノークという町は同じヴァージニア州にありますが、それと植民地の場所は別。
ロアノークアイランドという島がその舞台です。





1580年代の最初の植民は失敗し、2回目は117人の開拓者集団が島に到着。1587年でした。
植民者1名が先住民に殺されたのをきっかけに、知事のホワイトはイングランドに援助要請に向かいました。

残った住民は115人。

ホワイトはその後、なかなかロアノーク島に戻れず、やっとの思いで上陸したのは1590年8月。
しかし、島は荒廃、人一人いませんでした。

この失踪事件についてはさまざまな仮説があるものの、依然として謎のままです。

Similar Posts: