誰にも邪魔されずに空港で眠れる「スリープボックス」誕生

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

http://www.cnngo.com/

空港でゆっくり、誰にも邪魔されずに30分でも眠れたら…誰も一度は思ったことがある願望ですが、モスクワの空港でついにそれが実現しました。
「スリープボックス」と呼ばれる小さな箱型睡眠ボックスは、まるで自動販売機のよう。





数時間から30分の使用で、シェレメチエヴォ空港に導入されています。
ベッドは2メートル、横幅は1.4メートル。無線LANとラゲッジスペース、電気ソケットと液晶テレビが備わっています。

この「スリープボックス」は世界各地へ輸出販売される予定。

Similar Posts:

    None Found