スターウォーズの惑星タトゥーインをついに発見 映像あり

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

http://www.guardian.co.uk/

スターウォーズに出てくるタトゥーインは太陽が二つある連星を空に見ることができますが、実際にそんな素敵な星を発見したそうです。
米SETI研究所などの欧米研究チームが米科学誌サイエンスに発表(16日)したものです。
上はその美しいグラフィック映像。
大きい太陽のまわりを小さなオレンジ色の小太陽がまわっています。





その二つの太陽のまわりを、ケプラー16bと呼ばれる土星大の惑星が1周229日でまわっていて、タトゥーインの304日よりもはやめに1年を迎えてしまいます。表面温度は70度から100度。二つも太陽があるので、温度は一定にならないそうです。

発見したのは、はくちょう座やこと座の方向に地球的惑星を必死で探しているNASAのケプラー宇宙望遠鏡。
地球からは200光年離れています。

Similar Posts: