アワライ Our Live Archive

ディープ・パープルのサイケなHushの映像です。モノクロ時代のストーンズのビデオやビートルズのヘイ・ジュードなど、アーティストのまわりをファンが囲んで一緒に歌うものが昔は多く残っていますが、今ではすかり少なくなってしまい […]

昔のPVやTV番組に多い、観客がアーティストのまわりを囲む映像

ディープ・パープルのサイケなHushの映像です。モノクロ時代のストーンズのビデオやビートルズのヘイ・ジュードなど、アーティストのまわりをファンが囲んで一緒に歌うものが昔は多く残っていますが、今ではすかり少なくなってしまい […]

20回目を迎えた「ザ・ワールドミュージックアワード(WMAs)」ですが、9日、コールド・プレイが今年世界でもっとも売れたアーティストに決まりました。「世界」を意識しているので、ノミネートはアフリカやアジアからバランスよく […]

WMAs、最も売れたアーティストにコールドプレイ

20回目を迎えた「ザ・ワールドミュージックアワード(WMAs)」ですが、9日、コールド・プレイが今年世界でもっとも売れたアーティストに決まりました。「世界」を意識しているので、ノミネートはアフリカやアジアからバランスよく […]

アメリカでは司会者、億万長者として非常に有名なオプラ・ウィンフリーのショウで、早速オバマ次期大統領を祝福する歌が披露されました(Yahoo! より)。 曲はwill.i.amの「It’s A New Day」。早くからオ […]

オバマ勝利でオプラ・ウィンフリー、ついにヒップホップを認める

アメリカでは司会者、億万長者として非常に有名なオプラ・ウィンフリーのショウで、早速オバマ次期大統領を祝福する歌が披露されました(Yahoo! より)。 曲はwill.i.amの「It’s A New Day」。早くからオ […]

サウス・アフリカン・ミュージックのレジェンドであるミリアム・マケバが9日午後、イタリアでのコンサート後になくなりました(Yahoo! より)。76歳でした。死因は心臓麻痺。当時の反アパルトヘイト運動で当局から目をつけられ […]

”ママ・アフリカ”ミリアム・マケバが死去

サウス・アフリカン・ミュージックのレジェンドであるミリアム・マケバが9日午後、イタリアでのコンサート後になくなりました(Yahoo! より)。76歳でした。死因は心臓麻痺。当時の反アパルトヘイト運動で当局から目をつけられ […]

スカボロー・フェアと並び、エイジレス・イングリッシュ・バラッドとして知られるグリーン・スリーブス。この名前をもとに、グリーンスリーヴス・モリス・メンと呼ばれるイギリスの男性陣による伝統的ダンスグループが踊りを披露していま […]

ウィンブルドンのイギリス男性による伝統的踊り

スカボロー・フェアと並び、エイジレス・イングリッシュ・バラッドとして知られるグリーン・スリーブス。この名前をもとに、グリーンスリーヴス・モリス・メンと呼ばれるイギリスの男性陣による伝統的ダンスグループが踊りを披露していま […]

映画「卒業」で印象的に流れる名曲「スカボロー・フェア」。もともとはイギリスに古くから伝わる歌で、歌詞の内容もなにやら謎めいています。上のビデオは、サイモン&ガーファンクルと「ゴッドファーザーの愛のテーマ」「ある […]

サイモン&ガーファンクルとアンディ・ウィリアムスがTVで競演していた「スカボロー・フェア」の映像

映画「卒業」で印象的に流れる名曲「スカボロー・フェア」。もともとはイギリスに古くから伝わる歌で、歌詞の内容もなにやら謎めいています。上のビデオは、サイモン&ガーファンクルと「ゴッドファーザーの愛のテーマ」「ある […]

振り付けは全国共通なんでしょうか。 友人と二人で練習するSaturday Night Dance かなり元気に踊ってます。 オリジナルですね 2008年、最新のSaturday night 手拍子が前拍……。

Saturday night をみんなで踊る 結婚式で

振り付けは全国共通なんでしょうか。 友人と二人で練習するSaturday Night Dance かなり元気に踊ってます。 オリジナルですね 2008年、最新のSaturday night 手拍子が前拍……。

わかりやすくて、うたいやすい。イギリスのアイドルThe Saturdaysの「UP」です。「Saturday」と名のつく音楽を集めてみました。 サタデーナイト ベイシティローラーズ Whigfield – S […]

シンプルなアイドルソング The Saturdays – Up

わかりやすくて、うたいやすい。イギリスのアイドルThe Saturdaysの「UP」です。「Saturday」と名のつく音楽を集めてみました。 サタデーナイト ベイシティローラーズ Whigfield – S […]

10歳の頃のデクラン・ガルブレイスが歌うダニーボーイ。ガルブレイスという名前はスコットランドに多い名前です(出身地は大陸に近いケント州。ガルブレイスのブレイスはブリトンの意味で、グレートブリテン島の語源だそうです)。やは […]

スコットランド系10歳の少年の驚くべき絶唱 ダニーボーイ

10歳の頃のデクラン・ガルブレイスが歌うダニーボーイ。ガルブレイスという名前はスコットランドに多い名前です(出身地は大陸に近いケント州。ガルブレイスのブレイスはブリトンの意味で、グレートブリテン島の語源だそうです)。やは […]

プロムスから「ダニーボーイ」です。いつも北アイルランドの少年少女が歌うのが恒例です。北アイルランドのデリーでメロディが生まれ、数々の詩で歌われたのち、1913年ごろに今の歌詞(戦地にゆく息子を想う歌)になったようです。こ […]

誰が歌っても弾いても感動するダニーボーイを、アイルランドの少年少女が歌う。

プロムスから「ダニーボーイ」です。いつも北アイルランドの少年少女が歌うのが恒例です。北アイルランドのデリーでメロディが生まれ、数々の詩で歌われたのち、1913年ごろに今の歌詞(戦地にゆく息子を想う歌)になったようです。こ […]

BBCのボランティア番組(Children in Need 2007)でのスコットランド民謡「Loch Lomond」合唱です。演奏はRunrig & The Tartan Army。4分頃からは演奏なし、合唱 […]

Loch Lomond ロッホ・ローモンド なぜか涙腺がゆるむ大合唱

BBCのボランティア番組(Children in Need 2007)でのスコットランド民謡「Loch Lomond」合唱です。演奏はRunrig & The Tartan Army。4分頃からは演奏なし、合唱 […]

ザ・プロムスは、イギリスで夏に行われるクラシックの祭りです。8週間のうち、最終夜はロバート・アルバート・ホールにて行われ、イギリスにちなんだ歌の大合唱になるのですが、最後は「蛍の光(Auld Lang Syne)」を、と […]

ザ・プロムスでの「蛍の光」大合唱を観客席から撮った映像

ザ・プロムスは、イギリスで夏に行われるクラシックの祭りです。8週間のうち、最終夜はロバート・アルバート・ホールにて行われ、イギリスにちなんだ歌の大合唱になるのですが、最後は「蛍の光(Auld Lang Syne)」を、と […]

オアシスのライブは英語圏ではいつも大合唱、アワライ状態です。そのため、リアムが歌わなくなるビデオが多く残っています。上のビデオは、「Whatever」で、観客の大合唱のために演奏と歌がずれてしまい、リアムが歌うのを止めて […]

観客の大合唱につられてミスしたオアシスのリアム

オアシスのライブは英語圏ではいつも大合唱、アワライ状態です。そのため、リアムが歌わなくなるビデオが多く残っています。上のビデオは、「Whatever」で、観客の大合唱のために演奏と歌がずれてしまい、リアムが歌うのを止めて […]

グルジア紛争によってにわかに注目を集めているグルジア多声合唱です。ユネスコの無形文化財として登録されていますが、紛争によりその継承が一時危ぶまれたとの記事が朝日新聞に掲載されました。紛争についてはロシアの報道機関が伝える […]

他国による支配にたえて生き残ったグルジアの多声合唱(ポリフォニー)

グルジア紛争によってにわかに注目を集めているグルジア多声合唱です。ユネスコの無形文化財として登録されていますが、紛争によりその継承が一時危ぶまれたとの記事が朝日新聞に掲載されました。紛争についてはロシアの報道機関が伝える […]

イギリスで少しずつ注目を集めているThe Oscillation(オシレーション)。この曲で2007年の10月にデビュー。28日にはロンドンのサウス・イーストにあるBardens Boudoirでライブを行ったばかり。

The Oscillation – Head Hang Low

イギリスで少しずつ注目を集めているThe Oscillation(オシレーション)。この曲で2007年の10月にデビュー。28日にはロンドンのサウス・イーストにあるBardens Boudoirでライブを行ったばかり。

アフリカよ、団結せよとメッセージを放つボブ・マーリーの名曲Africa Uniteです。

アフリカの平和を夢見たボブ・マーリーのとある歌

アフリカよ、団結せよとメッセージを放つボブ・マーリーの名曲Africa Uniteです。

アメリカ、イギリス、オーストラリア、ドイツ、アイルランドと、ゲルマン圏で軒並みシングル1位を獲得しているP!nkの「So What」です。叫びたくなる感じです。

ゲルマン・ガール・パンクが売れています。

アメリカ、イギリス、オーストラリア、ドイツ、アイルランドと、ゲルマン圏で軒並みシングル1位を獲得しているP!nkの「So What」です。叫びたくなる感じです。

ツェッペリンの再結成ツアーに参加する参加しないともめているロバート・プラント(10月31日の時点では英米各紙がほぼ絶望的と報道)。その理由となっているのが、このアリソン・クラウス(スコッチ・アイリッシュをルーツとするブル […]

ロバート・プラントがツッペリン再結成に参加したくない理由

ツェッペリンの再結成ツアーに参加する参加しないともめているロバート・プラント(10月31日の時点では英米各紙がほぼ絶望的と報道)。その理由となっているのが、このアリソン・クラウス(スコッチ・アイリッシュをルーツとするブル […]

1995年の阪神淡路大震災によって生まれた名曲「満月の夕」。07年の報道番組が伝えているように、今も長田地区をはじめ神戸大阪の人々の心の糧となっているようです。 右の関連動画をチェック

90年代、日本でもっとも観客の心に届いた歌

1995年の阪神淡路大震災によって生まれた名曲「満月の夕」。07年の報道番組が伝えているように、今も長田地区をはじめ神戸大阪の人々の心の糧となっているようです。 右の関連動画をチェック

プロテスト・ソングの歌い手であるジョーン・バエズが、パフォーマーとして50年を迎え、10月28日NYのタウンホールにてライブを行いました。ビデオは1965年のもので、ボブ・デュランのカバー。彼女によって、ボブ・デュランが […]

元祖反戦ソングのジョーン・バエズが芸能活動50周年 Joan Baez – It Ain't Me, Babe (Live 1965)

プロテスト・ソングの歌い手であるジョーン・バエズが、パフォーマーとして50年を迎え、10月28日NYのタウンホールにてライブを行いました。ビデオは1965年のもので、ボブ・デュランのカバー。彼女によって、ボブ・デュランが […]

UKバンドのDelays、GUILLEMOTSなどのPVがYahoo! UKのTHE OFF-GUARD GIGSにて公開されています。右上のバスに乗り込んで演奏するビデオがこのサイトのオリジナル。一緒に乗り込んで演奏を […]

ミニバスでライブ 有名バンドに観客は3、4人のブリティッシュ企画

UKバンドのDelays、GUILLEMOTSなどのPVがYahoo! UKのTHE OFF-GUARD GIGSにて公開されています。右上のバスに乗り込んで演奏するビデオがこのサイトのオリジナル。一緒に乗り込んで演奏を […]

ハンディキャップを持つ人が国歌斉唱の途中で観客からの応援を受けて、球場中の大合唱になる有名なムービー。松坂が活躍するボストンレッドソックスの本拠地フェンウェイパークにて行われた障害者福祉の日に起こった出来事です。 フェン […]

歌う人を助けて大合唱の感動的アンセム事件

ハンディキャップを持つ人が国歌斉唱の途中で観客からの応援を受けて、球場中の大合唱になる有名なムービー。松坂が活躍するボストンレッドソックスの本拠地フェンウェイパークにて行われた障害者福祉の日に起こった出来事です。 フェン […]

イタリア人なら誰もが歌える曲ということで「Bella ciao」を紹介しましたが、この「Fishia_il_vento」も親しまれている名曲です。ロシア民謡のカチューシャの調べに、イタリア語の過激な歌詞をのせて勇壮に歌う […]

カチューシャのイタリア語バージョン Fischia il vento

イタリア人なら誰もが歌える曲ということで「Bella ciao」を紹介しましたが、この「Fishia_il_vento」も親しまれている名曲です。ロシア民謡のカチューシャの調べに、イタリア語の過激な歌詞をのせて勇壮に歌う […]

ブロック・パーティの「Mercury」。一度聴いたらしばらく忘れられないサウンドとムービーです。ディレクターはエース・ノートン。

脳の奥の方にインプットされる機能的サウンド Bloc Party – Mercury

ブロック・パーティの「Mercury」。一度聴いたらしばらく忘れられないサウンドとムービーです。ディレクターはエース・ノートン。

アメリカのブルースの原型といえば、南部のアメリカン・アフリカンによる大衆歌。それを聴く機会はあまりないですが、1939年頃に、南部アメリカで歌の採集をした人がいました。しかも、それが教育、調査目的で、ウェブ上で公開されて […]

1939年頃のアメリカンフォークソングを録音した貴重な音源サイト

アメリカのブルースの原型といえば、南部のアメリカン・アフリカンによる大衆歌。それを聴く機会はあまりないですが、1939年頃に、南部アメリカで歌の採集をした人がいました。しかも、それが教育、調査目的で、ウェブ上で公開されて […]

映画『紅の豚』で有名になった名曲「さくらんぼの実る頃」ですが、この歌はかつてパリの人々が時の政権に対するパルチザンソングとして広まったものだったそうです。一時的にパリ市は独立国家となったときがあり(パリ・コミューン)、弾 […]

紅の豚のあの歌も、パルチザンソングだった。

映画『紅の豚』で有名になった名曲「さくらんぼの実る頃」ですが、この歌はかつてパリの人々が時の政権に対するパルチザンソングとして広まったものだったそうです。一時的にパリ市は独立国家となったときがあり(パリ・コミューン)、弾 […]

「Bella ciao」という歌は、ほとんどのイタリア人が歌える名曲です。ライブでもサッカー場でもピクニックでも、誰かが歌い出すとみんなで歌うのが決まり。第二次世界時、ムッソリーニ政権に抵抗したパルチザンの歌で、「今日、 […]

イタリア人を奮い立たせるNo.1ソング

「Bella ciao」という歌は、ほとんどのイタリア人が歌える名曲です。ライブでもサッカー場でもピクニックでも、誰かが歌い出すとみんなで歌うのが決まり。第二次世界時、ムッソリーニ政権に抵抗したパルチザンの歌で、「今日、 […]

カラオケボックスでは歌いますが、街角や家の中では歌わなくなった日本人。 その理由を探って、音楽プロデューサーの佐藤剛さん、元チェッカーズ・マネージャーの小見山將昭さん、歌手の大賀埜々さん、女優の大谷英子さん等がディスカッ […]

日本人が歌わなくなった理由

カラオケボックスでは歌いますが、街角や家の中では歌わなくなった日本人。 その理由を探って、音楽プロデューサーの佐藤剛さん、元チェッカーズ・マネージャーの小見山將昭さん、歌手の大賀埜々さん、女優の大谷英子さん等がディスカッ […]