エンタメ

なりきりエクソシスト 10代のエクソシストガールズが話題に

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

video platform video management video solutions video player
チャーリーズ・エンジェルばりに向こうから歩いてくる女性3人。

彼女たちは、エクソシストとしての訓練を受けている「ティーン・エクソシスツ」または「デーモン・ファイター」。

 

テキサス州でエクソシストの訓練を受けた卒業生たちだ。

 
いったい何を訓練するのかというと、それこそチャーリーズ・エンジェルと変わりない。

主に乗馬、格闘技など、アクション女優的体力作り。

 

アイドル並の美人エクソシストでリーダーのブリンは17歳。ニックネームは「The Enforcer(ラフプレーが得意な選手)」。
サヴァンナは20歳の大学生。ニックネームは「The Compassionate One(あわれみ深い人)」。
テスは「The Middle Man(両面性がある)」で、ミュージカル好きの歌って踊れるエクソシスト。17歳。

 

訓練の様子は日本のテレビ番組でも紹介された。
悪魔を追い払う呪文は暗記が難しいので、スマートフォン片手に奮闘していた。

 

もちろん、アメリカのメディアは面白おかしく彼女たちを取り上げている。

彼女たちがなぜ美人なのか、そこを問い詰めてはいけない。

 

ちなみに、ブリンは家庭学習。アメリカではキリスト教原理主義の家庭は、高校の授業を子どもに受けさせなくないので、家庭学習にすることが多い。ブリンも果たしてそうなのだろうか。

 

 

 

 

 

 

Similar Posts: