• 土. 4月 13th, 2024

世界の最新ミステリー

  • ホーム
  • 米国防情報局がUFO調査プログラムを実施していた。

米国防情報局がUFO調査プログラムを実施していた。

  アメリカの国防省は土曜日、過去に未確認飛行物体…

NASAの火星画像に写り込んだピラミッドに注目集まる。

キュリオシティが撮影した火星の写真に写っていた、ピラミッドの…

原因不明の巨大クレーターが4つも発見される ロシア

世界のニュースを見ている限り、地球上に巨大な穴は増え続けてい…

UFO出現後にNASAがライブ映像を15秒停止。

UFOハンターなる人は、常に監視の目を光らせている。 なので…

先史時代のサメ?をオーストラリアの漁師が捕獲

  オーストラリアのビクトリア東部、エントランス湖…

生後6日の赤ちゃんが自然発火。

  人体からの自然発火例は過去に多くがあるが、木曜…

国際宇宙ステーション修理作業中に映っていた謎の物体

国際宇宙ステーションの宇宙遊泳による修理作業がYoutube…

ジャック・ザ・リッパー殺害犯人のDNA判定は間違い?

  ヤリ・ロウレネン博士は、歴史的な事件現場からD…

奇妙な光が南ロンドン上空で浮遊。UFOか。

  南ロンドンでこの光がホバリングしてました。UF…

ユタ州の池に謎の水中クレーター発見される

  先月、ゲイリー・ダルトンという男性が湖の中に奇…

北海道北東部の海で謎の赤い光 オランダのパイロットが目撃

  アラスカのアンカレッジから、カムチャツカ半島の…

ワンちゃんオピーと子猫ロスコーの友情が1年に。

  ブルドッグのオピーは飼い主のローデと一緒に散歩…

38年振りに体内から胎児の骨を摘出 子宮外妊娠の痕跡か。

    62歳のジョディ・マクールはある…

過去10年で最大の赤潮がフロリダビーチを襲う?

  長さ90マイル、幅60マイルという巨大な赤潮(…

道を歩いていると、子ハリネズミに遭遇するという奇跡。

  道を歩いていて、ハリネズミに出会ったという人類…

深夜の劇場で椅子が動く。 監視カメラが捉える。

イギリスは監視カメラ大国だ。 そのせいか、誰も居ない部屋で物…

ロシアに世界最大級の穴発見 UFO墜落との噂

地元ネネツ語で「地の果て」を意味するヤマルという大地に、巨大…

ジャック・ザ・リッパーは、最後の被害者メアリー・ジェーンだった?

  《The Seduction Of Mary …

チリ政府がUFO認定した未確認飛行物体の画像

2013年4月、チリのコジャワシ銅山である労働者がUFOを撮…

死んだおばあさんがセルフィーを送ってきた。

  ルーマニアに住むジーナ・ミハイが携帯をオンにす…

イメルダ夫人がマルコスの冷凍遺体のガラス棺にキス。

    非常に気味の悪い画像が英メディア…

マッキャン失踪事件で新たに4人に尋問か。

  失踪場所の周辺を再調査しているイギリスの警察だ…

スターリン暗殺説をBBCが追究 時間軸を詳細に追う。

  BBCワールドワイドが、スターリン暗殺説を追究…

マレーシア機、飛行中に謎の電源オフ。レーダーを避ける狙いか。

  日本では忘れられつつあるマレーシア機失踪事件。…

クリーピーな人形の島だけど、観光客が集まりだした。

    人形の島、Isla de las…

アメリカの不気味な「放棄された場所」

  アメリカにも廃墟が多い。 ABCNewsが紹介…

英作家がウサギの皮剥ぎ残酷画像をツイッターにアップ。その真相とは?

  上半身はウサギのまま、下半身は皮がそがれている…

英メディアが中国の纏足を特集

  それは、良い妻の歴史。 中国で宋時代にはじまり…

ポーランドから吸血鬼の遺骨発見。復活を防ぐための呪いとは。

ポーランドの北西部、観光客もほとんどこない、静かで小さな村K…

宇宙のバミューダ・トライアングルの謎が明らかに。

  奇妙なミステリー話も、未来には科学的な話になっ…

メキシコ洞窟から少女の骸骨 推定12000歳

    1万2000年前とはどれだけ昔だ…

ブカレスト 地下ジャンキーの世界。「チャウチェスクの子供たち」のその後。

 http://www.dailymail.co.uk/ne…

カルフォルニアの港に大量の魚の死骸。

  5月14日に撮影された奇妙な写真がABCNEW…

マドレーヌ・マッキャン失踪現場隣の発掘を開始か

  7年前、ポルトガルで失踪した英国人少女、マドレ…

「ヒトラーのメイド」が71年間の沈黙を破り告白。

  Elisabeth Kalhammerという8…