ハリウッド・セレブに、メイクのミニマリズム化進行中。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-3095532/Gwyneth-Paltrow-goes-makeup-free-photo-Demi-Moore-Amber-Valletta-Amanda-Cadenet.html

http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-3095532/Gwyneth-Paltrow-goes-makeup-free-photo-Demi-Moore-Amber-Valletta-Amanda-Cadenet.html

ミニマル&イズムで紹介したいような話だが、グウィネス・パルトロウ、デミ・ムーア、アマンダ・デカドネ、アンバー・ヴァレッタという美女たちが、あるセルフィーをポストした。という単純な話ではない。

 

日曜日にインスタグラムに投稿されたこの写真に写っている彼女たちは、全員すっぴんなのだ。





いや、右の二人はすっぴんではないかもしれない。厳密に言うと。

 

しかし、写真をアップしたパルトロウは、まゆげが薄いので、ほぼすっぴんなのかもしれない。

 

これはあるメッセージでもある。

 

メイクのミニマリズムだ。

 

インターネット時代を迎え、youtubeなどを通じてメイクの素晴らしい技術はあまねく市民へ拡散している。

そのせいもあってか、化粧は濃くなり、昔よりもすっぴんとの差がひろがっているのではないか…(いや、たぶん昔も変わらない)。

 

さぁ、メイクの量をミニマム化しましょうよ…。

 

というメッセージがあるかどうかはわからないが、最近のハリウッド・セレブには少なからずそういうメッセージがあるような気がする。

 

しかし、ポストだけなら、日本にもすっぴん画像の投稿。

その薄い化粧で、人前に出るとなるとそれはそれで難しい。

 

右から2番目のデカドネはファッション・フォトグラファーで、TV司会者。

彼女は人前に出るときも相当薄め。

もしかしたら今回の写真も彼女のアイディアが元なのかもしれない。

 

makeup-free face。彼女たちが拡げるのは、いいアイディアだと思う。

 

 

Similar Posts: