今ニューヨークで話題のフレンチ魚介系レストラン Millesime

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

ニューヨークタイムズがMillesimeというレストランを紹介しています。
このレストランを仕切るのはローラン・マンリケという若いフレンチシェフ。
場所はマディソン・アヴェニュー、29thストリートのカールトンホテル2階。
シーフードを中心に豪華で謙虚で野心的に、素朴に料理された料理を楽しめると評判だそうです。





赤ワインにエシャロット、とんでもなく美味しいパン。
前菜にはニシンの燻製ポテト添え。ポテトは柔らかくて(Waxy)で甘い味付け。
そして、白ワイン、パセリ、エシャロットの標準的ビストロ調合の蒸し貝には、サフランとフェンネル(ういきょう)、ペルノー(フランス産のリキュール酒)など南フランス風味を加えます。
三段の皿に盛りつけられた新鮮な牡蠣やロブスター、アラスカのカニの刺身も楽しそう。
魚のグリルも最高だそうです。

伝統的な学校で料理を学んだ彼には、しっかりした基礎を使いながら滑らかな発想力があります。サンフランシスコで二つ星をとったことで知られる彼だけに、ニューヨークでも人気が出そう。

スライドショーの写真は確かに美味しそう…。
7番目の料理はグリルドシーザーサラダ。いわゆるシーザーサラダとは見た目が違いますが、チーズとライムをかけた黒鱈の燻製です。
タチチシャ?というレタスがとろけるほどうまい??そうです。

Millesime


スライドショー

Similar Posts:

    None Found