チャンピオンズリーグ、バルセロナ逆転負け

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

16日、チャンピオンズリーグの決勝トーナメント1回戦で、バルセロナが敗れました。
相手はアーセン・ベンゲル監督率いるイングランドのアーセナル。
アーセナルのホームでバルセロナはビジャが先制するものの、後半にファン・ペルシーが同点ゴール。
そして、後半投入のアルシャビンが逆転ゴールを決めました。
どちらもカウンターの速攻。





どちらもボールを保持してパスで崩すポゼッションサッカーでしたが、ホームの勢いが勝利の決め手になったようです。

バルセロナのホーム、カンプ・ノウでの第二戦は相当盛り上がりそうです。

下の映像はバルセロナ対アーセナルのプロモ映像。

Similar Posts:

    None Found