コールドプレイの「Viva La Vida」は盗作だと認める?

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan


11日付けの報道によると、コールドプレイの大ヒット曲「Viva La Vida」は、ギタリスト、ジョー・サトリアーニのインストである「in the middle of the night」からの盗作だとして、作曲者のクリス・マーティンが訴えられているようです。
クリス・マーティンはNME.comに対してその事実を認めていて、とても恥ずべきことだと述べた上で、「偶然で驚いたが、これはよくあること」と発言しています。
ビデオはジョー・サトリアーニ。問題となった曲ではありません。





Similar Posts: