ネクスト確実のリリー・コリンズがロスのファーマーズマーケットに登場

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

 

http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-2300283/Lily-Collins-shows-tiny-leather-shorts.html

http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-2300283/Lily-Collins-shows-tiny-leather-shorts.html

 

フィル・コリンズの娘で、女優として好調な活躍振りを見せているリリー・コリンズがロスで「発見」された。

水曜日、LAのファーマーズマーケットに立ち寄った彼女。

次回作『The Mortal Instruments: City of Bones』に向けて、完全プライベートではなさそう。

ところで、この作品によって、リリーはネクスト・ベラになると期待視されている。

 





作品はやはり、映画『トワイライト』のように10代に売れているCassandra Clareの原作。
リリー自身、この原作が大好きで、彼女が演ずるクラリーも好きだと語っている。

 

I love Clary because she’s this heroine who’s this normal girl, who finds out she has these powers.

クラリーを愛してる。普通の女の子が力を見つけるというヒロインだから。

 

The emotion is there. It’s not just a CGI world. It’s not just a translation of a book. It’s more emotionally, character-based than just aesthetically beautiful.
感情がここにある。これはただのCGIの世界じゃない。本をただ解釈しただけでもない。ただ美しいというよりも、もっとキャラクターがしっかり感情的に描かれている。

 

 

アメリカで夏公開予定。

 

Similar Posts: