OS X Yosemiteでメールが壊れたけど治った

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

スクリーンショット 2014-10-21 18.55.42

 

Mac OS X Yosemite(バージョン10.10)にしてメールが起ち上がらなくなった。

何度やってもウィンドウが消え、アプリごと落ちる。

 

ヨセミテ特有の症状かと思いほうっておいたが、気になる。

アプリを起ち上げるたび、どうしても1秒くらいで閉じてしまう。

 

ネットで調べると、「メールが使えなくなった」という文章はあるものの、解決法がない。

 

さらに調べると、マーヴェリクスで同じような症状があり、ライブラリのあるファイルを消せばいいと出てくるが、そのファイルが見当たらない。

しかし、それを消すとウィンドウの大きさが初期化されると書いてある。

 

確か、不具合の前にメールのウィンドウの大きさが変になった。

外枠だけ残して、ウィンドウの高さが短くなったのだ。





 

その後クラッシュは発生した。

 

起ち上げると、ウィンドウの開いている時間は1秒ほどある。

その間に、ウィンドウの大きさを変えてみることにした。

 

まず、カーソルでウィンドウ右下をつまむ。

それは失敗。

 

次に、左上のドッグ収納ボタンである黄色の丸をクリック。

収納したが、その後落ちた。

 

最後に、緑色。

全画面にするやつだ。

 

すると、全画面になったまま、落ちない。

メールの受信で固まりかけたが、無事動き出した。

 

どうやら、ウィンドウズの大きさをいじったことで発生するものらしい。

 

 

ちなみに、iOS8.1ではitunesstoreが使えない。ストアを切り替えるかと聞かれるので、変えるとアメリカバージョンになってしまう。

※今みたら治っていた。App Storeも同じ状況だったので、一度ログアウトして、サインインしなおした。それが影響しているのか…。わからない。純正再生アプリが見当たらないのはなぜ。

 

Similar Posts:






  
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。