• 木. 2月 22nd, 2024

iPhoneが熱い、冷めないときの対処法は?

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

iPhoneが熱いのは夏の暑さのせいかと思っていたら、ずっとその熱が冷めない。夜中の充電中も熱いまま。バッテリーは80パーセントしか充電されない…。

これは、i0S13.5のアップデートから起こる現象だ。

起ち上げてるアプリを全部片付けても変わらず、お手上げの人も多いはず。

この現象の解決方法はただ一つ、

最適化されたバッテリー充電をオフにする

だけだ。

方法は、設定からバッテリーに行き、「バッテリーの状態」に入ると、「最適化されたバッテリー充電」がある。それをオフにすればオーケーだ。

冷めたあとにまたオンにしてもとりあえずは熱くならない。

充電時にiPad用のチャージャーを使うなどすると再び発生する可能性はある。

充電が80パーセントしかできないからといって、修理に持ち込む必要はない。

それは「最適化されたバッテリー充電」でバッテリーを長持ちさせるためにiPhoneが行っていること。

発熱は特に裏面が熱いが、これも次回アップデートで解決されるはずだ。

Similar Posts: