古き良き日のイスタンブール

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

http://www.guardian.co.uk/

古き良き日のイスタンブール。
マグナムの報道写真家アラ・ギュラーによって撮影された1950年頃のイスタンブールです。
アルメニア人の子として1928年にイスタンブールで生まれた彼は、夜明けの光を背にした漁師の写真を撮影しました。
2枚目は1958年、コーヒーショップの前で談笑する男性たち。しびれます。昔の都市の情景。

5枚目からはカラーに。1970年の港風景です。

9枚目は伝統的な木造の家と子どもたち。

どの写真も都市の哀愁のようなものが漂っていてたまりません。

Similar Posts:

    None Found