オリオン座流星群 イギリスとアメリカ。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

http://edition.cnn.com/2012/10/22/living/irpt-orionid-meteor-shower/index.html?hpt=hp_c4

 

日曜日の早朝、オリオン座流星群がピークを迎えた。

イングランドのウィルトシャーに住むレナータさん(上の写真)は、夜中1時に起きて流星群を見た。

「魔法のよう」「自然の花火」と、星空にあらわれた流星群を見て形容した彼女は、流れ星を見るたびに願い事をしたという。





 

アメリカ、バージニア州のロビー・ロベスさん(2番目と4番目の写真)は、午前2時に空を見ると、がっかりした。

空は大きな雲に覆われていたのだ。

しかし、チェスターまでドライブすると、見えた。

25分間の流星ショウに、大満足した。

 

NASAによると、オリオン座流星群は最高の数ではないが、最も美しい流星群とされている。

金星、火星など明るい惑星、恒星に囲まれているからだ。

Similar Posts: