サイエンス

ロシアの隕石はなぜ事前に発見されなかったのか。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

 

http://edition.cnn.com/2013/10/09/world/europe/space-russia-meteor/index.html?hpt=wo_c2
http://edition.cnn.com/2013/10/09/world/europe/space-russia-meteor/index.html?hpt=wo_c2

 

地球に隕石は落下する。

しかし、モニタリングによって隕石はあらかじめ発見される…。

と思っていた。

 

しかし、ロシアに落ちた2月の隕石は、発見も予告もなく、突然南西ロシアに落下した。

 

なぜこの隕石は発見されなかったのか。

水曜日、隕石を調べた科学者がその理由を発表した。

研究によると、隕石は大昔のクラッシュで、表面が真っ黒になっていたらしく、それが原因で光らなかったという。

 

素材は鉄や他の金属元素との霜降り。

太陽系の他の隕石と衝突したときに、その金属物質が融解し、表面が黒くなった。

 

普通の岩の隕石なら太陽光を20パーセント反射する(地球は40パーセント)が、そのためにロシアに落ちた隕石は5パーセントの反射しかなかったという。

 

チェリャビンスクでは1500名が負傷したが、威力は初期の原子爆弾30個分だった。

それが姿を隠して地球に近づいていたとは…。

 

Similar Posts: