テイラー・スイフトがNYに移住して曲を作った。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan


More ABC news videos | ABC Health News
20日夜、iTunesでテイラー・スイフトの新曲『Welcome to New York』がエアされた。

この曲はアップカミング予定のアルバム『1989』のファーストソングで、テイラーは

「私はこの曲でアルバムのスタートをしたかった。なぜなら、NYはここ数年の私の人生でとても重要なランドスケープとロケーションとなっているから」と語っている。

「NYに行って暮らすことを夢見てた。その夢に取り憑かれて、実行した。4月からNYに暮らしている」

彼女は現在、トライベッカの19.9ミリオンダラーのペントハウスに住んでいる。





「私がこの都市で見つけたインスピレーションは、説明するのが難しい。私が今までに感じたインスピレーションと比較するのも難しい」

と、すっかりNYの魅力にハマッているようだ。

Similar Posts: