太陽光を蓄電して光るリーフが登場。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

 

夜になるとじんわりと車体全体が光るリーフ(ピュア・エレクトリック・リーフ・EV)。

特殊な塗料が車体にスプレーされていて、8時間から10時間の蓄光能力がある。

蓄光の素材はStrontium Aluminateと呼ばれるもので、夜光塗料発明家のハーミッシュ・スコット氏の協力で実現したもの。

ニッサンとしては家庭用ソーラーパネルとリーフの組み合わせ「LEAF to Home」のプロモーションに使いたいらしい。

 

また、一度スプレーすると25年も持つので、リーフだけでなく需要がありそうな感じだ。

 

 





 

 

 

 

 

Similar Posts: