ユーロ2012で輝くバロテッリ

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

http://edition.cnn.com/2012/06/28/sport/football/euro-2012-semi-final-germany-italy/index.html?hpt=hp_c2

プレミアリーグでマンCを優勝に導いた男、バロテッリがユーロ2012でも輝いた。
今朝行われたドイツ対イタリアの準決勝で、優勝候補ドイツを沈める2発をバロテッリが放ったのだ。

1点目はカッサーノのクロスをヘッドで合わせ、2点目はフリーで抜け出したところを豪快に振り抜いた。

いずれも身体能力の高さを感じさせるパワフルなゴールだった。

常に問題児とされる彼は、この大会で最初にゴールしたとき、何かを言おうとしてチームメイトに止められた。
今回は最初の点ではカッサーノに笑顔でかけより、2点目は写真のようにベンチに向かって雄叫びをあげた。
その後、嬉しくて服を脱いだためイエローカードをもらった。

決勝は、決定的ストライカー不在で、チームプレイで挑むスペインと、決定的なストライカーとしてチームの信頼を勝ち取ったバロテッリのいるイタリア。
ピケやラモスがバロテッリを止められなかったら、面白くなりそうだ。

Similar Posts: