デビッド・ボウイ回顧展 山本寛斎のストライプスーツも

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2198467/Ziggy-Stardust-jumpsuit-hand-written-lyrics-hundreds-items-David-Bowie-memorabilia-public-display-time.html

 

ロンドンが誇るロック・レジェンド、デビッド・ボウイの回顧展が企画されている。
企画しているのは、ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館。
6万もあるボウイのアーカイブのうち、楽譜、日誌、スケッチ、楽器など300ほどの展示が許されたという。

 

そこには、ジギースターダストで使われた衣装や、手書きの歌詞などが含まれる。

バロウズと一緒に映ったアートフォトなどもあるらしい。

 

衣装は60ほどが用意され、もちろん左の写真のストライプスーツ(山本寛斎)も展示される。

 

回顧展は来年の3月から7月まで開かれる予定。

Similar Posts: