アングラとして知られていた? レナード・コーエン、74歳でまだまだ健在

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan


40年以上のキャリアを持つレナード・コーエン。74歳になる彼が、先週の水曜日、ニューヨークのベーコン・シアターにてライブを行いました。ユダヤ人でありながら禅に傾倒し、デビュー当時の彼の音楽は「アングラ」として評価されていたようです。今は名曲「ハレルヤ」のあの人として有名。
去年からヨーロッパ各地でライブに復帰した彼は、今年もレディオ・シティ・ホールを含む北米ツアーを発表。注目を集めています。
映像は、トム・ウェイツが好きならぜひ聴いてほしい「Dance Me to the End Of Love」。
続きには彼の名曲「Everybody Knows」と「the future」。最後は1970年、イギリスのワイト島。観客も何か未知なるものを求めているような表情をしています。禅や瞑想に傾倒していたので、フォークギターを持ちながらアンビエント感があります。









Similar Posts: