刺さないクラゲとシュノーケルできる湖。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://edition.cnn.com/2014/07/09/travel/worlds-strangest-lakes/index.html?hpt=wo_c2

http://edition.cnn.com/2014/07/09/travel/worlds-strangest-lakes/index.html?hpt=wo_c2

 

今回の台風は久米島のすぐそばを通り過ぎた。

きっと塩害でサトウキビが真っ赤になっているだろう。

私が20代の前半にあの島に住んでいたときも、何度も巨大台風に遭遇した。

 

台風は久米島のきれいな海も濁らす。





ダイビングにとっても台風はいいものではない。

 

久米島の海は透明度が高く、ダイビングではサンゴや熱帯魚を見ることができるが、リーフの外に行くと眺めはまったく変わる。

一度リーフの外でシュノーケルをしたことがあるが、真っ青な海の中は、プランクトンだらけだった。

 

上の写真のように。

 

場所はパラオのジェルフィッシュ・レイク。

クラゲが大量にいるが、刺されることはない。

 

ゴールデン・ジェルフィッシュと呼ばれるこの種は、昔から外敵がいなかったため、刺す必要がなかったようだ。

敵と切り離されたのは数千年前。以来、太陽を栄養源の一部として優雅にこの湖で生きてきたらしい。

Similar Posts: