「エキサイティングな新しいカテゴリー」とヒントを与えるアップル

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

 

http://edition.cnn.com/2013/04/24/tech/innovation/apple-new-products/index.html?hpt=hp_c5

http://edition.cnn.com/2013/04/24/tech/innovation/apple-new-products/index.html?hpt=hp_c5

 

CNNが火曜日の四半期決算時のティム・クックのコメントを分析している。

まず悪い方。

 

・新商品は秋まで出そうにない。

 

いい方。

・エキサイティングな新カテゴリーを用意している。 ”exciting new product categories.”

 

オブザーバーは、これを「スマートウォッチ」ではないかと推測している。

 





しかし、「過去にアップルはエキサイティングな新しいことを約束する必要はなかった」との声も。

ジョブズが亡くなって明らかにアプローチが変化していることを示すのが、この「新しいカテゴリーを用意している」というメッセージだったのかもしれない。

 

新カテゴリーは秋から2014年に向けて発売されるようだ。

2012年には

“some products that will blow your mind.”

いくつかの製品が心を吹き飛ばす

 

と発言し、のちにMacとiPodのアップデート、iPhone 5とiPad Miniの発表があった。

スマートウォッチがエキサイティングだとは思えないが、はたしてさらなるサプライズがあるのか。

Similar Posts: