PSYの反米主義者報道 国内のことばかり考える韓国人

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

http://ireport.cnn.com/docs/DOC-853509

 

国内の政治世論に迎合するために、国民が喜ぶような歌詞を書くこと自体が民度の低さを物語っている。

 

それが今回の「PSYは最悪の反米主義者」報道に対する感想だ。

韓国人はついこないだ、竹島問題を五輪に持ち込み、選手は政治的メッセージをアピールしたが、もし記事の内容が本当ならば(後述)、PSYの行動もこれと同じ最悪のものだ。

 

アピールした本人たちには深い洞察もなにもない。

国内のことしか考えていない、ナショナリズム的行動だ。

 

日本も島国だけに、ニュースは国内ニュースばかりで、日本のことばかり考えていることは否めない。

しかし、エンタメ業界やスポーツ業界の人々が、政治的発言をして人気を得ようなどと考える人は少ない。

いたとしても支持されない。

 

「人気を得るためじゃない」という意見もあるかもしれない。

だとすると、何のために罪を犯した「米軍」やアメリカ人を「殺せ」という歌を歌うのか。





人々を煽動するアジテーションだとしたら、人気取りよりも最悪だ。

 

今回の報道があってもPSYを支持する声が韓国ネットユーザーにあるという。

コメント欄には「日本の右翼が書いた」「嘘を書いて世界にひろめて、非常に狡猾でずる賢い」と書き込まれている。

 

このような状態を正すのは「教育」しかないのではないか。

 

ーーー

 

「PSYは最悪の反米主義者」報道

CNNiReport(CNNが厳しい記事審査をしたものではない 書いたのは市民記者)が6日、PSYを「最悪の反米主義者」とする記事を投稿。理由は、過去に「Dear America」という歌で、反米的歌詞をラップで歌ったというもの。

当時、米軍が韓国で起こした事件で反米気分が蔓延していたのが理由だという。

この小さな記事を台湾メディアや韓国メディアが取り上げることで話題となった。

 

歌詞は兵士を侮辱し、その家族を皆殺しにするというもの。

ヤンキーを殺す、イラク人捕虜を拷問していた人などという文句がある。

 

問題となった歌詞(iReportからの引用なので真贋は不明 日本語訳は本サイト)

Kill those fucking Yankees who have been torturing Iraqi captives

Kill those fucking Yankees who ordered them to torture

Kill their daughters, mothers, daughters-in-law, and fathers

Kill them all slowly and painfully

 

イラク兵を拷問してるあいつらファッキンヤンキーを殺せ

拷問を命じたファッキンヤンキーを殺せ

やつらの娘、母、義理の娘、父親を殺せ

ゆっくりと苦痛を与えながら殺せ

 

CNN i Reportとは

 

市民記者が投稿する記事、写真のニュースサイト。

CNNはアップ場所を提供しているだけで、CNNとしての意見は反映されない。

今回のサンディでは、各地の被害状況などを市民記者が写真とともにアップしている。

日本ではこのPSY反米主義者報道を「CNN系メディアが報道」という紹介がされているが、実際は「CNNが運営する市民記者投稿サイトで意見記事がアップされた」というのが真相。

 

Similar Posts: