『グランド・セフト・オート』最新作で強盗事件発生。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2423347/Grand-Theft-Auto-fan-STABBED-HIT-WITH-A-BRICK-AND-ROBBED-moments-queuing-midnight-buy-newly-released-game.html

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2423347/Grand-Theft-Auto-fan-STABBED-HIT-WITH-A-BRICK-AND-ROBBED-moments-queuing-midnight-buy-newly-released-game.html

 

45ポンド(7000円)で発売された『グランド・セフト・オートV』。

23歳の男性は、ロンドンのコリンデールにあるAsdaという販売店を出た。

手には最新作のグランド・セフト・オート。

 

しかし、時間は真夜中の1時20分だった。

当時は発売日で、真夜中の発売に行列ができていたという。

 





最新作を手にした彼は家に帰ろうとプリンス・ストリートを歩いていたが、そこで5、6人の若者ギャングに遭遇。

彼らは無情にも「ゲームをよこせ」と脅す。

 

23歳の男性はそれを拒否したが、すると背中に痛みを感じた。

さらにもう一回。

刺された。と思ったら、煉瓦で頭をがつんとやられた。

 

彼は地面に倒れた。

 

ギャングはゲームと携帯を奪い、彼は警察を呼ぶこともできなかった。

 

まるでゲームの中の世界そのもの。

 

 

被害者の男性は病院で入院中で、症状は安定している。

彼はスーパーの駐車場から狙われていたようで、背中はキッチンナイフで刺されていた。

犯人らは捕まっていないが、今頃家でゲームざんまいであることは間違いない。

 

同ゲームは1997年の発売以来、135ミリオン(1億3500万)本を達成。

このゲームと暴力性の関係性はわからないが、記事ではワシントン銃撃事件の犯人が銃ゲームのファンであることを指摘している。

 

 

Similar Posts: