ファーガソンがモイーズをあきらめた秘密会議とは

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://www.dailymail.co.uk/sport/football/article-2610715/Sir-Alex-Ferguson-agreed-David-Moyes-sacked-Manchester-United-manager-secret-hotel-meeting.html

http://www.dailymail.co.uk/sport/football/article-2610715/Sir-Alex-Ferguson-agreed-David-Moyes-sacked-Manchester-United-manager-secret-hotel-meeting.html

 

マンU重鎮、アレックス・ファーガソンは今回のモイーズ解任にいつOKを出したのか。

デイリーメールによると、ホテルでの秘密会議があったらしい。

 

秘密会議があったのはエバートン戦が終わったあとの日曜日の夜。

その会議に、モイーズはいなかった。





揃った秘密の顔ぶれは、ファーガソンに、エド、前チーフエグゼグティブのデビッド・ギル、レジェンドのボビー・チャールトン。

彼らの静かな会議によって、シーズン終了前に、モイーズは取り除かれることになった。

 

マンUファンは、なんだかんだいっても、ファーガソンが早めにモイーズを切り捨てたことにショックは感じているらしい。

しかし、記事によると二ヶ月前から「モイーズ獲得は失敗だったのか」と疑念を抱きはじめていたようだ。

 

記事では後任監督にもふれているが、昨日の記事ではルイス・ファン・ハールが有力とのことだったが、首脳陣としてはカルロ・アンチェロッティも狙っているという。

彼はミランとチェルシーを経て現在はレアル。もしチャンピオンズリーグで敗退すれば、一気に可能性は高まる。

ルイスはやはりスパーズとの契約が有力らしい。

 

 

 

Similar Posts: